fc2ブログ

Entries

ヴェローナの円形劇場アレーナへ

20.3.15~イタリア 61326

エルベ広場を見物した後、この町で一番賑やかなショッピングストリート、マッツィーニ通りを「スリに注意して下さい」とのガイドの言葉を何回も聞きながら歩きました。
途中でジュリエットの家の中庭を見学し更に歩いて繁華街が終わった場所に、突然、ピンク色で美しく見える「円形劇場のアレーナ」が現れ、ここから大きな「ブラ広場」へと続いていました。
太陽が傾きかけて来た時間ですが、大勢に人達が広場に集い、カフェテラスで飲食をし、くつろいでいました。
20.3.15~イタリア 60226

20.3.15~イタリア 61926新

アレーナ(円形闘技場)の説明をご覧下さい。
BC1世紀建造建造され、ローマのコロッセオ、ナポリ郊外のカープアの円形劇場に次いで3番目に大きく、楕円形に広がるアレーナの大きさは建てられた当時長さ152m、幅122mという大きさで、44段の階段席には25.000人の観客を収容できたとあります。
現在一番外側の壁は1117年の地震により、左手の4つのアーチの部分を残すのみですが、かつては72のアーチで構成されており、観客席は3層目が消滅していますが、1層目、2層目はほぼ完全な姿で残っており、保存状態の良さでは、南仏アルル、ニームの円形闘技場と共に並び賞されているそうです。
18世紀には闘牛、喜劇などの催し物、1856年からはオペラ上演、そして1913年に作曲家ヴェルディの生誕100周年を記念して「アイーダ」の初上演が行なわれたとありました。

374290971_2c68c4d76d.jpg

20.3.15~イタリア 61826

20.3.15~イタリア 63826

このブラ広場はエルベ広場と比較すると4~5倍の規模があるように私には見えました。
馬車も待機しています。
この下の町並は日本にあるディズニーシーに似ていますね。
全てのレストランにはカフェテラスが併設されており、大勢に人が楽しんでいました。

20.3.15~イタリア 62326


20.3.15~イタリア 61626新

20.3.15~イタリア 64226

上下の写真にあるアレーナの市庁舎が広場に面して建てられていました。
ここは市民憩いの場として中央の噴水を囲むようにベンチなども設置されており、ゆったりと過ごす事が出来ます。

20.3.15~イタリア 64426

20.3.15~イタリア 62426

20.3.15~イタリア 64026

スポンサーサイト



☆にほんブログ村 ミニチュアシュナウザーブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turiteni85.blog13.fc2.com/tb.php/912-325ee04a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アルバム

当ブログで掲載した写真たちです。

プロフィール

まさゆき

  • Author:まさゆき
  • 釣り好きのまさゆきからテニス好きに変わり、相変わらずテニス好きのゆきえの合計年齢146歳に到達した夫婦ブログです。家庭菜園と飲む事は夫婦ともに大好きです。更に夫婦で安いツアー旅行にビール片手で出掛ける事が二人の至福の喜びでしたが、2017年12月末から愛犬ミルクが家族となり生活が一変しました。
    静岡市在住;