fc2ブログ

Entries

ミラノのスカラ座・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリアを観光。

20.3.15~イタリア 36526n


20.3.15~イタリア 35526

ミラノの朝一番で雨上がりのスフォルツェスコ城を見学した後、直ぐに免税店に連れて行かれてしまいました。私はブランドの名前も知らず特に買う物も無く資金もありませんのでツアー旅行でこの時が最も退屈する時間です。
妻もテニスに関係する物以外ブランドには淡白で助かります。本当は資金さえあれば購入したい物があるのかも知れませんが。
免税店で時間を費やした後、世界3大劇場のひとつで、世界中のオペラファンを魅了するオペラの殿堂「スカラ座」の前に到着しました。
雨は上がりましたが、時間も早く薄暗い時間帯で「スカラ座」の堂々とした石造りの外観だけを見学しました。
20.3.15~イタリア 35626n


20.3.15~イタリア 34526n

スカラ広場の中心には何故かレオナルド・ダ・ヴィンチの像が有りました。
何故ここにあるのかガイドさんの説明にもありませんでしたので分りません。
さて、スカラ座は外観だけを見ても全く意味がなく、やはりここでオペラを見学する必要がありますね。
ここに併設されている博物館も見学する時間もありませんでした。
20.3.15~イタリア 35026n


20.3.15~イタリア 35826n

20.3.15~イタリア 35926


20.3.15~イタリア 36626


次にスカラ座広場から続く、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世(イタリア初代国王の名前)のガレリアを見学しました。
これは大きな町にあるショッピング・アーケードを想像して貰いたいと思いますが、日本のよくある商店街のアーケードとはスケールと豪華さが全く違います。
入り口の門も圧倒的な迫力を持ち、中に入ると両側に石造りの品のある3階建ての建物の上にガラス造りのアーケードが作られています。
建物の豪華さに加え、天井近くの絵画、壁面の装飾、床面のモザイク全てが豪華で美しく、こんなガレリアはヨーロッパでも珍しいそうです。
20.3.15~イタリア 36926

20.3.15~イタリア 37026

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世ガレリアはスカラ広場とドゥオモ広場とを結ぶ200メートルの壮大なアーケードです。
このアーケードは中心から四方に伸びるようにアーケードが建設されており、中心の一角にあるホテルは七つ星ホテルで1泊650千円必要になるとガイドさんの説明がありました。
日本はここ10数年バブルの崩壊で物価は安定していますが、ヨーロッパはこの間、物価の上昇が激しく日本よりも物価高で生活し難くなっているとの説明がありました。
私も東京が世界一物価の高い所だと思っていましたが、今は非常に生活のし易い都市になっているようです。
20.3.15~イタリア 37426

20.3.15~イタリア 35926

このてアーケードを通り抜けた所が、 世界的に有名なゴチック建築の最高傑作といえるこのドゥオモですが次回ご紹介します。
20.3.15~イタリア 38926n


スポンサーサイト



☆にほんブログ村 ミニチュアシュナウザーブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turiteni85.blog13.fc2.com/tb.php/895-1e767342

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アルバム

当ブログで掲載した写真たちです。

プロフィール

まさゆき

  • Author:まさゆき
  • 釣り好きのまさゆきからテニス好きに変わり、相変わらずテニス好きのゆきえの合計年齢146歳に到達した夫婦ブログです。家庭菜園と飲む事は夫婦ともに大好きです。更に夫婦で安いツアー旅行にビール片手で出掛ける事が二人の至福の喜びでしたが、2017年12月末から愛犬ミルクが家族となり生活が一変しました。
    静岡市在住;