Entries

中国の北京・西安・上海を観光(^^)/

IMG_0314_ks_2017110113492730f.jpg

10月25日静岡空港から夫婦で上海経由北京・西安・上海を巡る5泊6日のツアーへ参加来ました。
妻はアジア旅行をあまり好まず15年以上前に台湾を訪れた後、ご無沙汰していましたが、昨年中国桂林を訪れ少し安心したのか、私念願の「兵馬俑」「万里の長城」を観光する事が出来ました。
「共産党大会」が終わった翌日の夜「北京」入りましたが、天候は霧とPM2.5が混じったようなハッキリしない天候が最終日まで続きました。

IMG_0302_ks.jpg

北京観光の1日目は世界遺産「願和園」と「万里の長城」を観光し、万歩計を持った人に聞くと2万歩以上歩いたようです。
中国の観光地は規模が大きく、その後も1万歩以上ある事になりました。

IMG_0331_ks.jpg

IMG_0197_ks_20171101135307dae.jpg

世界遺産「願和園」も霧に霞んでいました。

IMG_0219_ks_20171101135344e53.jpg

IMG_0282_ks_20171101140708f12.jpg

一昨日まで「中国共産党大会」が開催されていた膨大な人が溢れる天安門広場から広大な世界遺産「故宮博物院」を観光。

IMG_0121_ks_20171101140804653.jpg

IMG_0366_ks.jpg

胡宮の北側にある大きな儀式を行う「天壇」を観光後、飛行機で西安へ。

IMG_0353_ks.jpg

IMG_0083_ks.jpg

我々が訪れた西安では国際マラソンが開催され2万人以上が走るとの事で交通規制を恐れホテルを7時半に出発し、今回の旅で最も期待していた「兵馬俑」へ早めに到着出来、混雑する前にゆっくり観光出来ました。

IMG_0104_ks.jpg

IMG_0141_ks.jpg

何年前か忘れました、兵馬俑で実物二分の一4頭立て馬車2輌が発見されたニュースを見て驚いた事があり、その現物を目の前に見て本当に感動しました。

IMG_0234_ks.jpg

IMG_0406_ks.jpg

西安にある三蔵法師の偉業を讃える世界遺産「大雁塔」を観光。

IMG_0365_ks.jpg

IMG_0149_ks.jpg

中国一の経済都市上海は膨大な商業ビルとマンションが広範囲に林立し東京などとは比較にならないほど大きく、我々が通行する道路にはトラックの姿を見ることがなく高級セダンのベンツ・アウディ・BMW・フォルクスワーゲン・レクサス・ティアナ等3000cc級が殆どで2000cc以下は見当たりません。バイクは全て電動で、自転車はレンタルでした。
貧富の差はあると思いますが経済力の豊かさには圧倒されました。

IMG_0151_ks.jpg

IMG_0041_ks_20171101140256f8f.jpg

上海の都市の真ん中にある「豫園」は中国の元お大臣の邸宅だそうです。

IMG_0095_ks_201711011403497ce.jpg

豫園から5分も歩くとこんな古い建物も見ることが出来ます。

IMG_0110_ks_20171101141004d7f.jpg
スポンサーサイト
☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turiteni85.blog13.fc2.com/tb.php/2698-36fac410

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アルバム

当ブログで掲載した写真たちです。

プロフィール

まさゆき

  • Author:まさゆき
  • 釣り好きのまさゆき、テニス好きのゆきえの合計年齢130歳を超えた夫婦ブログです。家庭菜園と飲む事は夫婦ともに大好きです。更に夫婦で安いツアー旅行にビール片手で出掛ける事が二人の至福の喜びです。
    ブログの写真はソニーサイバーショットを止めキャノンのデジカメで撮影しています。一部は家族の誕生祝デジタル一眼レフでも。
    静岡市在住;