Entries

(End)中国桂林で「漓江下り」を満喫

28.4.22~新デジ 中国桂林 202_ks

28.4.22~新デジ 中国桂林 206_ks

4月23日桂林観光初日最後はホテルレストランで広東料理を食べた後、オプションの「両江四湖ナイトクルーズ」へ参加しました。
湖岸の樹々や日月塔・世界中の有名な橋を模した19の橋・湖岸のホテル等が中国らしく色鮮やかにライトアップされ、所々には舞台が設けられ民族衣装を着た女性達が踊りを披露し、また途中で船を停め中国式「紐なし鵜飼い」も見学しました。


28.4.22~旧デジ中国桂林 289_ks

28.4.22~旧デジ中国桂林 277_ks

これだけの広範囲に大掛かりな舞台装置を施し、ライトアップと踊り手や鵜飼いの人件費等を考えると膨大な費用が必要で、観光船が沢山出なければ採算が取れない筈です。
我々は夜7時頃沢山の観光船と一斉に出船し1時間位観光して戻りました。今夜もう1回一斉に出船するようです。

28.4.22~旧デジ中国桂林 329_ks

28.4.22~新デジ 中国桂林 216_ks

ナイトクルーズは同じ水路を帰って来ますが、観光船に乗船していた若い民族衣装の女性が日本の曲を中心に「二胡」で演奏してくれました。外国人が多く乗船する為、乗船している国に合わせ演奏する曲を選んでいるようです。

28.4.22~新デジ 中国桂林 268_ks

28.4.22~新デジ 中国桂林 002_ks

28.4.22~一眼中国桂林 001_ks

28.4.22~一眼中国桂林 031_ks

4月24日桂林観光二日目はホテルを8時前にバスで出発し、ツアー最大の観光スポット「漓江下り」の外国人専用船乗り場へ1時間以上掛けて向かいました。
漓江下りは桂林から陽朔まで約83㌔を外国人専用観光船で途中船内で昼食を取りながら4時間ほど掛けて下ります。

28.4.22~一眼中国桂林 018_ks

28.4.22~一眼中国桂林 070_ks

桂林では雨季の季節で桂林にいた4日間は殆ど太陽を見る事無く、この「漓江下り」も小雨が降ったり止んだりの天候でしたが、ガイドからは峰々が「薄墨色」に煙る山水画の世界の今日が最高だと言われました。

28.4.22~一眼中国桂林 073_ks

28.4.22~一眼中国桂林 077_ks

普段「漓江」は水が澄んでいるようですが、この日は数日前に降った大雨の影響で増水し少し濁って流れも速く予定より何十分も早く陽朔へ到着したようです。
これだけ水量豊富な「漓江」が奇麗に澄んでいるとは想像もできず、我々の川下りには何の支障もありませんでした。

28.4.22~一眼中国桂林 090_ks

28.4.22~新デジ 中国桂林 063_ks

昼食はビュッフェスタイルでビールも勿論あり、事前に注文した名物の「川えび」をツマミに美味しく飲みました。
昔は飲み屋で安くて量がある「川えび」を金が無い時にはよく注文したものですが、この船では勿論量は沢山でしたが一皿100元は高い感じがしました。

28.4.22~新デジ 中国桂林 032_ks

28.4.22~一眼中国桂林 211_ks

28.4.22~一眼中国桂林 106_ks

「漓江下り」に見える山水画の世界の峰々が予想よりも相当高い山で驚きました。
後方の観光船と比較すると峰々の高さが想像できると思います。

28.4.22~一眼中国桂林 118_ks

私は写真を取る為、小雨が降る中、甲板に出ている事が多く、雨が激しくなると2階の屋根のある後部甲板で撮影していました。

28.4.22~一眼中国桂林 121_ks

上の写真のような小型の遊覧船が国内の人を乗せ、沢山の数で途中の船着き場から出ては見えなくなってしまいました。

28.4.22~一眼中国桂林 184_ks

28.4.22~一眼中国桂林 122_ks

何処を観ても絵になる風景で圧倒されました。

28.4.22~一眼中国桂林 149_ks

下の写真は途中の船着き場の風景です。

28.4.22~一眼中国桂林 199_ks

28.4.22~一眼中国桂林 233_ks

「陽朔」に到着し下船、下の写真のように売店が並び神社のような屋根のある高く大きな通路を西洋的な町並みの「西街」まで300m以上歩いたと思います。
さて、桂林のブログを書くのはここまです。翌日の観光も桂林市内観光で同じような風景でした。

28.4.22~一眼中国桂林 241_ks

28.4.22~一眼中国桂林 272_ks
スポンサーサイト
☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turiteni85.blog13.fc2.com/tb.php/2617-bd35e8b2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

アルバム

当ブログで掲載した写真たちです。

プロフィール

まさゆき

  • Author:まさゆき
  • 釣り好きのまさゆき、テニス好きのゆきえの合計年齢130歳を超えた夫婦ブログです。家庭菜園と飲む事は夫婦ともに大好きです。更に夫婦で安いツアー旅行にビール片手で出掛ける事が二人の至福の喜びです。
    ブログの写真はソニーサイバーショットを止めキャノンのデジカメで撮影しています。一部は家族の誕生祝デジタル一眼レフでも。
    静岡市在住;