FC2ブログ

Latest Entries

愛犬ミルクが1歳の誕生日を迎えた!(^^)!

IMG_3263_ks.jpg

IMG_3256_ks.jpg

我家の愛犬ミルクが本日満1歳の誕生日を迎えました。
現在体重が9.4㎏となり、更に明日トリミングで毛を刈る前日で特に大きく見え、散歩の途中で遭遇し遊ぶワンちゃんの中でミルクより大きいワンちゃんを見つけるのが大変な状態です。

IMG_3266_ks.jpg

IMG_3272_ks.jpg

昨年末に突然ミルクを飼育する事になり今まで全くワンちゃんを飼う事を考えた事もない我々夫婦が、涙腺が細すぎて手術が出来ないと言われたり、鼻の上に腫瘍が出来て手術をしたりと色々心配・困惑しながらも元気で健康に育ってきました。

IMG_3289_ks.jpg

IMG_3269_ks.jpg


ミルクは好奇心旺盛のヤンチャ坊主で、ワンちゃん・人が好きで自分から吠える事もなく、散歩で遭遇するワンちゃんや皆様からも愛され可愛い可愛い自慢の犬に成長しています.
愛犬ミルクとの朝晩の散歩で私の腹が若干へこみ、これから申し込みをする人間ドックも安心して受診できそうです。.





スポンサーサイト
☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

ミニトマトの収穫最後は実が割れ( ノД`)シクシク…

IMG_3207_ks.jpg

我家の家庭菜園ミニトマトは4月以降我々を楽しませてくれましたが、いよいよ最後が近くなり、私はミニトマトを真っ赤にジックリ熟すべく刈取りのタイミングを計っていた所、静岡では2日間雨が降り刈取りが遅れてしまい、殆どの実が割れて泣きたい気持ちです。
一方、我家の愛犬ミルクは散歩に出掛けられず、ストレスが溜まったようでイタズラが激しく、朝からミルクを叱ってばかりいます。

IMG_3205_ks.jpg

下の写真が実の割れたミニトマトで100個以上あると思います。

IMG_3221_ks.jpg

IMG_3214_ks.jpg

我家ではミニトマトの苗20株を家庭菜園用の小さな庭で地植えと大型プランターで育て、残り2株は別の場所で大きな鉢へ各1本ごと植え、こちらの2株の方が実も大きく立派に育ちました。
しかし、この2株の実も下の写真のように、割れていないミニトマトは6個のみで後方の50個以上は実が割れてしまいました。
ミニトマトは雨が天敵である事は分かっていましたが、それにしても残念な最後になってしまいました。

IMG_3219_ks.jpg

但し、ゴーヤは今でも沢山の収穫が続いており、孫達が3週間も泊まっていた為、夫婦ともテニスが長期休業状態でテニ友へ配る事が出来ずゴーヤ配布に大変苦労しました。

IMG_3208_ks.jpg


☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

台風襲来の前にゴーヤを刈り取り!(^^)!

IMG_2876_ks.jpg

台風12号が週末に関東から東海にかけ上陸の予報が出ており、ゴーヤピーマン等を刈り取りました。
ゴーヤやキュウリは葉が柔らかく台風の風で葉が折れたりするので大変心配していますが、ミニトマトは意外に風に強い気がします。

IMG_2886_ks.jpg

昨年末に我家の一員となったミニチュアシュナウザーの「ミルク」は後1週間で11カ月になり、3㎏の体重が3倍の9㎏に増加しズッシリとした重量感で我家を我が物顔で闊歩しています。
「ミルク」は他の犬や人が大好きで、特に犬を見つけると必ず近づいて行き遊びたがりますが、だんだん大きくなって小型犬の中に怖がる犬も出てきました。ミルク自身は体が3倍になった事も分かっておらず以前と同じように近づきます。
散歩で遭遇する犬には全てに近づき中には吠えられる犬もありますが、ミルクは決して吠える事無く安心して遊ばせる事が出来ます。今の悩みは我々夫婦が甘く育てているのか、ミニチュアシュナウザー用の以外に高価ドックフードを与えていますが、そのままでは全く食べず毎日毎日苦労しています。

IMG_2848_ks.jpg

IMG_2873_ks.jpg

さて、ゴーヤは暑くなり始めた頃、葉が折れ曲がり雄花も小型になったり元気無くなった時期もありましたが、この頃は暑さにも慣れたようで元気に葉も茂り沢山の実を付けています。

IMG_2859_ks.jpg

今年はピーマンを4株少し大きめの植木鉢でゴーヤの苗の前に置き育てていますが、例年よりもシッカリとした苗に育ち沢山のピーマンが収穫出来ています。

IMG_2849_ks.jpg

ミニトマトも引き続き沢山収穫出来ていますが、高い場所になって脚立が必要になり、刈り取り担当も妻から私に交替しました。

IMG_2866_ks.jpg



☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

ミニトマトがブドウ状態に!(^^)!

IMG_2686_ks.jpg

我家のミニトマトは今年も絶好調で妻が毎日ように200個前後を収穫し、ご近所やテニ友へ配っています。
2本仕立てにした苗の下から順番に赤くなり収穫するので、現在4~5段目当たりを刈り取り高い所は脚立が必要になり始めました。

IMG_2704_ks.jpg

IMG_2692_ks.jpg

苗は現在ゴーヤ用に張ったロープの上を横に伸びており、ミニトマトの房が垂れ下がりブドウ状態になって来ました。
この調子では今まで収穫した量と同じくらいの収穫が望めそうでが、高所での刈り取りとなり妻が収穫するのは徐々に難しくなりそうです。

IMG_2689_ks.jpg

IMG_2701_ks.jpg

我家では収穫が楽なように実が赤くなり出した房の上の葉まで全て刈り取ってしまい、現在では高い支柱の先端部分まで葉が無くなりスッキリとした苗に変身して来ました。


IMG_2697_ks.jpg


IMG_2702_ks.jpg




☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

我家の「かしわばアジサイ」がピンクに

IMG_2497_ks.jpg

我家の何年も生き続けている「かしわばアジサイ」が普通のアジサイと同じ時期に開花していましたが、ここへ来て白色からピンクに変化して来ました。

IMG_2499_ks.jpg

IMG_2493_ks.jpg

この「かしわばアジサイ」は花が終わっても秋口に掛け、葉が紅葉してくれ当分楽しむ事が出来そうです。
アジサイは挿し木で簡単に増やす事が出来るとネット等で説明ありますが、我家ではやり方が不味いのか毎年挿し木で失敗しており、後継者造りを急がない途絶えてしまいそうで心配しています。

IMG_2495_ks.jpg


IMG_2484_ks.jpg








☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

ミニトマトの収穫も佳境に(^^)/

6162.jpg

我家のミニトマトは2m以上ある支柱を遥かに超え、ゴーヤ用に張ったロープの上へ這わせ始め、妻が一日置きに沢山のミニトマトを収穫しています。
我家のイタズラ坊主の愛犬ミルクも巨大化したミニトマトの苗ををイタズラする事はなくなり、今はミルクが大好きなキュウリを齧られる事を心配しています。
ミルクの体重は8.5㎏位になり綱を引く力も強く、体当たりされると凄い衝撃があります。

6164.jpg

さて、ミルクは先月左鼻の上部に直径5mmほどの腫瘍が出来、全身麻酔で摘出し腫瘍を専門機関で検査して貰い良性であるとの結果が出て安心しました。
それと同時に涙やけが酷く目の下から白い毛が茶色に変色するため、上記手術の1週間ほど前に涙腺の検査をして貰いました。
結果、涙を吸収する穴が異常に小さく、本来穴から涙を吸い込み鼻の穴まで到着するものが、目の外へあふれ出しているとの診断で同時に手術をして貰う予定でした。
全身麻酔で腫瘍摘出手術と同時に涙腺手術も試みたようですが、あまりにも涙腺が細く広げる手術をしても元に戻ってしまう確率が高いとして広げる手術が出来ませんでした。

6161.jpg

動物病院の先生は餌は殆ど関係ないとの事でしたが、ネットで検索し無添加・無着色や動物性たんぱく質の比率が高い物など与えていますが全く改善しません。
市販のホウ酸入り濡れティッシュで目の周りを何度も拭いたりして少しでも改善してもらうよう努力しています。
今のところはミルク自身が目の周りを気にする様子は見えないので安心しています。
何とか改善する良い方法がないか研究して行きたいと思っています。

6165.jpg

6163.jpg



☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

日本平の登山口「平沢観音」へ立ち寄る(^^)/

IMG_2339_ks.jpg

今日は朝から雨が降り妻のテニスレッスンも休みになり、妻のお友達の家にアジサイの苗を頂きに行き、その帰り久し振りに平沢観音の案内を見て参拝して来ました。
参拝と言っても日本平の登り口になる長い階段を上り本殿への参拝ではなく、雨が降り下の仁王門にある浄財の箱にお賽銭を入れただけでしたが?

IMG_2344_ks.jpg

私の実家は済生会病院近くの小鹿1丁目にあり小学生の頃は平沢観音経由日本平まで遊びに行ったり、平沢観音の下にあった平沢でサワガニだけを取りに行ったりした記憶があります。
60年前の記憶であり新しい仁王門や隣にあった動物の墓地などは全く記憶になく、多分現存していなかった思います。
夏でも綺麗な水が満々と流れ、その中の大きな丸石を動かすと赤い綺麗なサワガニが沢山取れ、そのサワガニを飼育しようとしても必ず翌日に死んでしまうと言う情けない思いでが鮮明に残っています。
今はその平沢がどこへ消えてしまったのか面影もなく寂しい限りです。

IMG_2345_ks.jpg

日本平の登山口になるこの階段も昔と比較すると随分綺麗になり幅も広くなったように感じました。
今日は雨が降っており、この階段を登る事も出来ませんでした。

IMG_2351_ks.jpg

我々小学生の頃は日本平と久能山を持つ我々地元は小鹿山呼び、本来は有度山かも知れませんが何度も何度も遊びに入り、現在私がテニス教室に参加している有度山総合公園のすぐ下のある丘には貝や葉っぱの化石を採掘に来たものです。

IMG_2347_ks.jpg

私が小学生の頃に済生会病院近くの実家から平沢観音経由、日本平へ登り、今ではロープウェイがありますが、昔は久能山との間にある地獄谷を降り海岸へ出て旧150号線を歩き大谷街道から我家へ戻った記憶があります。
余談ですが高校生の夏に、国道一号線を名古屋の北の春日井市に親戚のある友達と自転車で親戚まで一日で走り、野球部の友達は両足が日焼けで火ぶくれになり完治するまで一週間休んで強烈な向かい風の中、静岡まで苦しんで戻った自慢の記憶もあります。

IMG_2354_ks.jpg

小学生の頃は実家から簡単に日本平まで歩いて往復できたものですが、現在果たして往復できるのか心配になりますが元気な内に実家から5分も離れていない我家から一度孫達とチャレンジして見たいと思っています。

IMG_2348_ks.jpg


☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

Appendix

アルバム

当ブログで掲載した写真たちです。

プロフィール

まさゆき

  • Author:まさゆき
  • 釣り好きのまさゆき、テニス好きのゆきえの合計年齢130歳を超えた夫婦ブログです。家庭菜園と飲む事は夫婦ともに大好きです。更に夫婦で安いツアー旅行にビール片手で出掛ける事が二人の至福の喜びです。
    ブログの写真はソニーサイバーショットを止めキャノンのデジカメで撮影しています。一部は家族の誕生祝デジタル一眼レフでも。
    静岡市在住;