Latest Entries

ミニトマトは殆ど毎日収穫し、ゴーヤも収穫間近です!(^^)!

IMG_0062_ks_20170622173905a61.jpg

静岡は昨日の豪雨と強風でミニトマトゴーヤの様子が気になり今朝早く起きて見て回りましたが、一部枝が折れた程度で安心しました。ミニトマトゴーヤは順調に生育しミニトマトは殆ど毎日収穫しています。

IMG_0042_ks_201706221741044aa.jpg

IMG_0016_ks_20170622174015380.jpg

先日テレビに私と同じミニトマトの「アイゴ」を温室で育て販売している農家の様子が放映され、その時に我家の成長具合が同じ程度のミニトマトでしたが下葉が下から2段目のミニトマトの上まで刈り取られ下部が極めてスッキリしており驚きました。

IMG_0023_ks_20170622174343a02.jpg

狭い土地に密集して植えてある我家でも1段目の上位まで葉を刈り取り、全ての葉の先端から2~3節位カットし、またミニトマトの実に接触する葉は全て撤去していますが、更に放映された農家の真似をし、2段目の上の葉まで刈り取りスッキリさせました。

IMG_0018_ks_20170622173944e1d.jpg

IMG_0025_ks_201706221746239e4.jpg

ゴーヤの苗を購入した岩倉種苗店の女性からゴーヤ9株を持ち込み驚かれましたが、ホームセンターで購入した2株を加え合計11株を育てており既に20~30の実を付け、収穫間近の実も結構あります。

IMG_0028_ks_201706221746548b1.jpg

我々夫婦のビールのツマミに最適ですが、とても我家だけでは食べきれず、ご近所やテニ友へ配ろうと思っています。

IMG_0035_ks_201706221747269e6.jpg







スポンサーサイト
☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

大きなクワガタを6匹貰う!(^^)!

IMGP0113_ks.jpg

IMGP0126_ks.jpg

私の実弟夫婦が、奥さんの浜松市浜北にいる弟さん宅に集まる立派なクワガタを6匹、虫好きの私の為に浜北まで貰いに行き静岡の我家へわざわざ届けてくれました。
私は実弟夫婦から貰うカブトムシやクワガタに加え、スズムシ等を毎年育てています。カブトムシは1年で死んでしまいますが、クワガタは長生きで数年生きた物もありましたが、今年は全滅し寂しく思っていた矢先に6匹も頂きました。

IMGP0101_ks_20170615171217711.jpg

IMGP0127_ks.jpg

クワガタ6匹に内2匹は6㎝以上ある大物で手に持ってもズッシリと重さを感じ風格もあります。
カブトムシは角が大きくケージから逃げられる事は殆どありませんが、クワガタは平たく力も強いのでちょっとした隙間から逃げられたりします。しかし逃げたクワガタは意外に遠くへ逃げて行く事なくケージの近くで見つけた事が何回かありました。
また、クワガタは死んだふりが得意で、全く動かなくなり何度も騙された事があります。

IMGP0091_ks_201706151713217ea.jpg

IMGP0124_ks.jpg

我家には昨年我家で生まれたカブトムシ幼虫1匹に孫の友達から貰った幼虫4匹を育てており、春先までは丸々と太った姿を見せていたので、今頃はサナギになっていると思いますが、無事に成虫として生まれて来る事を楽しみ待っています。

IMGP0104_ks.jpg

☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

8年振りに咲いた小さなサボテン(^^)/

IMG_0038_ks_20170611120125fa4.jpg

IMG_0035_ks_201706111155387c5.jpg

IMG_0039_ks_20170611115644f6a.jpg

購入したのか頂いたのか分からなく20年以上前から陶製舟形の器に直径5~6センチ程のサボテンが、コンクリートのような硬い土か砂か分からい所から顔を出しており、植え替えた事もなく根も確認出来ず全く成長する事もなく生存不明で庭の片隅に放置してありました。但しサボテンの緑色だけは保っていました。

IMG_0045_ks_201706111157597e3.jpg

IMG_0053_ks_2017061111585208a.jpg

そのサボテンが平成21年6月に今回のように突然芽を出しを咲かせたので、その時は奇跡だと思いブログへも公開しましたが、また忘れて外へ放置していた所、8年ぶりに再び亀の頭のような芽を出したので室内へ入れ見守っていると昨日綺麗な可憐なを咲かせました。

IMG_0006_ks_20170611120032dc4.jpg

IMG_0021_ks_201706111202492f2.jpg

(8年前のブログの文章)
この舟のような形をした鉢には底に穴がなく、土は砂利が入っているのか石のように硬くなっています。
以前他のサボテンを更に大きくしようと今まで植えられていた鉢から石のように硬くなっていた根を無理やり取り出し、新しい鉢に土を入れ植え替えた所殆んど枯れてしまいました。
このサボテンの鉢の中の土がどんなものなか分かりませんが、今までの生命力を信じてそのまま育てて見たいと思っています。
・・・・・・・・と書かれていました。
また奇跡に近い8年後このサボテンが芽を出すとすると私は喜寿を迎えており、5~6㎝の生命体に負けないよう私も精進したいと思っています。

IMG_0003_ks_201706111204046fc.jpg

☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

今年初のミニトマトの収穫!(^^)!

IMG_0004_ks_20170611110011761.jpg

我家のミニトマト20数本は引き続きグングン成長し既に2mの支柱頂上近くまで伸び、茎の誘因も脚立無しでは出来なくなりました。
ミニトマトの主枝は6段目くらいまで小さな実を付け、2本仕立てにした脇枝も4段目位まで実を付け出しました。
1段目の実も徐々に赤く色付き初め上の写真のように先日今年初の収穫をしました。

IMG_0015_ks_20170611110048a68.jpg

IMG_0001_ks_20170611110112e70.jpg

妻が早速試食し従来と同じ農家から苗を購入したので味は変わらないと思いましたが、「甘くて美味しい」言う言葉を聞いてホット安心できました。
この後も写真以上の収穫が出来、これからは順調に実を付けているゴーヤと伴にミニトマトのテニ友配布で妻が忙しくなりそうです。

IMG_0013_ks_20170611110153a53.jpg

☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

早朝テニス仲間と浜名湖テニス合宿へ(私は飲む事が主)(^^)/

IMG_0025_ks_20170606093343903.jpg

我々夫婦は土曜日から早朝テニスの仲間と今月開催される静岡市テニスクラブ対抗戦へ参加する合宿のため浜名湖のリゾートホテルへ一泊どまりで参加して来ました。
私は足が痛く対抗戦への参加は無理なので、仲間との親交と合宿終了後のNHK大河ドラマ直虎記念館と龍潭寺観光と酒が飲める事を楽しみ参加しました。

IMG_0003_ks_20170606093503b8f.jpg

静岡から東名高速を島田インターへ向かう途中でランボルギニー・カウンタック他10数台のスーパーカーが我々を追い越して行く、壮観な雄姿を見て感動しました。

IMG_0037_ks_2017060609361450f.jpg

IMG_0029_ks_20170606095656ae3.jpg

我々はホテルに併設されがテニスコートで到着した土曜日に午後1時から3時間、更に翌日3時間の練習を行いましたが、私は足が痛く酒を飲む事を主に練習をサボっていました。
日曜日は10時に練習を終わりホテルで温泉で汗を流し、気賀のうなぎで有名な「清水家」へ立ち寄りました。

IMG_0049_ks_20170606093731d18.jpg

IMG_0053_ks_20170606093654e34.jpg

私は万一死ぬ前に食べたいものを聞かれた時は「うなぎ」と家族に公言しているほど「うなぎ好き」で、今年5月伊豆大仁へ家族旅行した際、三島のウナギで有名な「桜家」で団体予約が多く我々の予約を断られ、残念に思っていましたが、清水家さんで何とか挽回が出来ました。

IMG_0067_ks.jpg

我々はウナギを食べた後、「清水家」近隣のNHK直虎大河ドラマ館を観光し、更に有名になった「龍潭寺」を観光しました。

IMG_0072_ks_20170606093856d04.jpg

IMG_0079_ks.jpg

IMG_0082_ks_20170606095511927.jpg

直虎の大河ドラマで一気に火が付いた「龍潭寺」を観光しましたが、境内の大きさや新緑のカエデやツツジに彩られた荘厳なお寺に感動しました。

IMG_0088_ks_20170606094402a7b.jpg

IMG_0092_ks_20170606094217981.jpg

お庭散策のため本堂へ上がりましたが、重厚感ある堂々たるお寺で安普請の大河ドラマ館よりも安い拝観料で観光でき、感動しました。

IMG_0097_ks_20170606094237b35.jpg

小堀遠州が策定したお庭や、左甚五郎が掘った大きな竜などが飾られ、井伊家の菩提寺として格式ある風情がありました。

IMG_0102_ks.jpg

IMG_0124_ks_20170606094649787.jpg

IMG_0144_ks.jpg

小堀遠州が策定した言われる本堂北側の大きく立派なお庭の拝観は、20間位ありそうな長い外廊下に座る場所が設置され庭の歴史等が放送されるのを座ることが出来ず立ち見の人達も大勢いて聞き入っていました。
外廊下の下から石畳があり、その先に水連が咲いた長い池があり、その先の斜面を利用し大きな石が配置され、間に綺麗に整形されたツツジが咲き乱れ、更にその上に林があり素晴らしいお庭でした。

IMG_0135_ks.jpg

我々早朝テニス仲間は50代から70代後半まで職業もバラバラの14~15名が、コーチを中心にコートが取れた土日の朝6時過ぎから8時半まで草薙コートでテニスを楽しんでいます。
今回の合宿はいつお幹事を担当してくれるご夫婦のお世話により楽しく過ごすことが出来、年2回ほど企画してくれますが本当に感謝しております。

IMG_0117_ks_201706060947334e0.jpg









☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

我家のミニトマトが赤く色付き初めた(^^)/

IMGP0032_ks.jpg

IMGP0029_ks.jpg

我家のミニトマトは今年知人の農家から購入した「接ぎ木されたアイゴ」1種類のみを20数本植えてあり、1段目の茎に近い方から徐々に赤く色付き初めました。
我家では20年以上ミニトマト・ゴーヤを中心に大型プランターによる家庭菜園を続けていましたが、数年前一部地植えも始めました。
土は昔の土をそのまま腐葉土等を入れながら使い続けていますが、連作障害も無く毎年実を付けてくれます。

IMGP0034_ks.jpg

IMGP0057_ks_2017060516520590c.jpg

妻はミニトマトを食べますが、私はそれほど好物でも無く大半はご近所やお友達へ配っています。
配ったお友達などから、我家のミニトマト甘いと毎年言われ、お世辞でも嬉しくて造り続けています。
今年のミニトマトの味が気になりますが、従来通り甘いミニトマトになってくれる事を祈っています。

IMGP0035_ks.jpg

IMGP0045_ks_20170605165338bb8.jpg


☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

我家のアジサイ・バラ等の花たち(^^)/

IMGP9958_ks_20170531104942620.jpg

我家には何年前に購入したか忘れましたが普通のアジサイカシワバアジサイがそれぞれ2株育てています。
このアジサイ達から出て来た芽を挿し木で増やし、友達へ何度かお分けした事もありますが近年はサボっています。

IMGP9963_ks.jpg

IMGP9975_ks.jpg

このブルーのアジサイを私は枝が邪魔になると適当に短く切り詰めていた所、翌年全く花を付けない年があり最近では花芽に少し注意し選定するようになりました。

IMGP9973_ks.jpg

IMGP9946_ks_20170531110647828.jpg

一方、この白いカシワバアジサイは以前妻が好きで購入したものでが、殆ど選定せずそのまま育てています。
カシワバアジサイの挿し木で増やした1株は今年大きな鉢へ植え替えしましたが、最初に購入した親株は殆ど植え替えもせず、白い花房も過去と比較すると小さくなったようで今年中に一回り大きな鉢へ植え替えたいと思っています。

IMG_0032_ks_20170531104702e1d.jpg

この純白のカシワバアジサイはこれから徐々にピンクに変化し、大きな葉も紅葉してくるので初冬まで楽しめると思います。

IMGP9931_ks_20170531105043746.jpg

IMGP9943_ks_20170531104811219.jpg

バラは管理の仕方も知らず適当に鉢で2株育てていますが、今年も花を付けています。
葉が虫に食われオルトラン等を散布しますが、上手く行かず虫食いの葉を見ると可愛さが半減してしまいます。

IMGP9966_ks_2017053110560621c.jpg

IMG_0040_ks_20170531104548738.jpg

葉は虫に食われても花は綺麗に咲いてくれますね(^^)/

IMG_0037_ks_20170531104605707.jpg

IMG_0066_ks.jpg

上の写真はホームセンターで購入した「日々草」を当初のビニールポットに入れたまま植え替えせず小さな鉢に入れ、我家の郵便ポストの上に置いていますが、アクセントになり自分では気に入っています。

IMGP9923_ks_20170531104918d48.jpg

上の写真はミニトマトの雌花に下はキュウリの雌花で、ミニトマトは人口受粉せず実を付けますが、キュウリは私が雄花を見つけ人工的に受粉させています。

IMGP9987_ks_2017053110572886b.jpg

1_20170531110628794.jpg

上の写真は11株育てているゴーヤの内1株に咲いた雌花です。今年はゴーヤの枝を優先して伸ばそうと雌花の子供を見ると取り除いていましたが、取り忘れた雌花が開花し、この雌花は雄花を見つけ人工授粉しました。
下の写真は小学校1年生になる孫が学校から貰って来た「アサガオ」の種を私も手伝い植えたものですが、撒いて1週間もしない内に芽が出て来て生命力の強さに驚きました。

IMGP9954_ks.jpg

☆にほんブログ村 趣味ブログへ☆
☆人気blogランキングへ☆
↑クリックで応援してくださると励みになりますm(__)m

Appendix

アルバム

当ブログで掲載した写真たちです。

プロフィール

まさゆき

  • Author:まさゆき
  • 釣り好きのまさゆき、テニス好きのゆきえの合計年齢130歳を超えた夫婦ブログです。家庭菜園と飲む事は夫婦ともに大好きです。更に夫婦で安いツアー旅行にビール片手で出掛ける事が二人の至福の喜びです。
    ブログの写真はソニーサイバーショットを止めキャノンのデジカメで撮影しています。一部は家族の誕生祝デジタル一眼レフでも。
    静岡市在住;